ABOUT | “SAVE THE VOICE 〜これからも歌い続けるために”

ABOUT

新型コロナウイルスの影響により、音楽業界のみならず、世の中全体が大変な状況にありますが、この先にある希望を信じて、音楽活動を継続してきました。しかし、その矢先、弊社所属のバンド・AGGRESSIVE DOGSのフロントマン・ボーカルのUZI-ONEが体調を崩し、病院で診察を受けたところ、がん(悪性腫瘍)が見つかりました。肺がんでステージは2〜3(2B期)との診断結果でした。そこで今回は、今後がん治療を受ける上で必要とされる高額な費用をまかなうため、皆様方のご支援を賜りたいと考えております。